フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年までのブログ

2014年山行リスト

山域別山行記録

無料ブログはココログ

« 上州武尊山 | トップページ | 白毛門~谷川岳・・・・2日目 »

2014年4月28日 (月)

白毛門~谷川岳・・・・1日目

  白毛門~谷川岳へ行って来ました。

  0101

  GW前半(と言ってもただの土日週末ですが・・・)、白毛門から谷川岳に行って来ました。

 

  「1日目・・・土合~白毛門~朝日岳~清水峠(避難小屋泊)」

  12時過ぎに登山口の駐車場に着き車中泊、翌朝5時半に出発しました。

  0011

     まだ車は3台だけでした。

 

 登山道は出だしから急登、樹林帯の中を黙々と登ります。

0021

   出だしの針葉樹林帯はやがてブナ林の中に

 

 0041

   ブナ林になると対岸の谷川岳が木々の間に見え始めました。

  0061

     樹林帯を抜けると白毛門が目の前に

 0071

   「そして目の前に谷川岳!」

  さすがに一ノ倉沢や幽ノ沢は黒い、ただGWは以前から登山禁止のはずだから今も(?)誰も登っていないはず、

  

    8:10に白毛門山頂に到着

  0121

   「快晴の青空、風も弱く絶好の山頂日和!」

  ただ空気は完全に春の空気、透明度はあまり良くなく遠くは霞んで見えません。先週登った武尊山は見えるものの、至仏山などそれより奥は霞んでいます。

  0101_2

    山頂で30分ほど休憩しました。

     笠ヶ岳と朝日岳

  0181

   「さあ、ここからは雪稜歩き!」

 0191

  

    笠ヶ岳山頂

  0251

   白毛門

  0221

  0271


     朝日岳と笠ヶ岳避難小屋

  0241

   ここ笠ヶ岳避難小屋もそうだけど谷川連峰の避難小屋は狭くあまりきれいじゃない避難小屋が多いです。 毎年のように利用している朝日・飯豊連峰や越後の避難小屋と比べると雲泥の差です。 谷川連峰に多いこのかまぼこ型の避難小屋は利用したくないですね。

 

 朝日岳に10:40に到着

  0281

   今日は七ツ小屋山と蓬峠の間でテント泊の予定なのでもう先が見えました。ここでお湯を沸かしゆっくり昼飯休憩です。

  笠ヶ岳・白毛門・谷川岳

  0311

  ジャンクションピークと巻機山

  0291  

    1時間ほど休憩してまずはジャンクションピークに向かいます。

 

  ジャンクションピークからの巻機山

  0321

    今回白毛門から巻機山へ行こうとも考えたのですが、巻機山から下山した後車の置いてある土合に戻るためのバスや電車に間に合うか微妙なので止めました。(タクシーとか新幹線を使えば戻れるけど・・・。)

  

     七ツ小屋山・大源太山・清水峠

  0371

  「ジャンクションピークから清水峠までの下りがたいへんでした。shock  雪は緩み、ズボズボ踏み抜き、深い所は股下まで一気に、腰まで潜った所も・・・。」

  0411

  0391

   途中つい最近歩いたと思われるクマの足跡が、クマは新潟県側から群馬県側に峠越えしてました。 谷底をよーく見渡すとはるか下の木々の中にいました。

  0481

  ズボズボ踏み抜きながら歩いて 「疲れたなぁ。」 と清水峠まであと100mほどの峠を見下ろす鉄塔の下が

  「ここで座って休んで行きなよ~、気持ち良いよ~。」

  と言っているような気持ち良い草地があって、思わず座り込んだら根っこが生えてしまいました。(笑)

  0511

   しばらく座り込んでいると、

  「明日も余裕はあるし、今日はここまでで良いや。避難小屋泊にしよう。」

  ってなっちゃいました。

  0491

   朝日岳とジャンクションピーク

  0501

  1時間鉄塔の下の草地に座って休んだ後、「そろそろ行くか。」 って感じで立ち上がり清水峠に14時に着きました。

 

 清水峠白崩避難小屋

  0561

  笠ヶ岳避難小屋などのかまぼこ型の避難小屋に比べれば大きいけど、狭いしあまりきれいじゃないです。

  0631

  風もなく暖かいので外でbeerwineを飲んで夕方までウダ~としてました。

  0671


  5時過ぎになって単独の人と3人組が来たけど3人組はテン泊だったので、小屋泊は2人だけでした。

  6時前に夕飯を食べまだ暗くなる前に寝ちゃいました。

 

 

 GW前半は白毛門~谷川岳の馬蹄形ルート縦走、快晴の青空で風もなく暖かい絶好の縦走日和、ただ空気は完全に春の空気で霞んでいて遠くまでは見ることができませんでした、残念。

  ジャンクションピークまでの雪の稜線は快適だったのですが、清水峠までの下りが最悪でした。雪が緩みズボズボ踏み抜き一気に疲れました。 

  そして清水峠手前の鉄塔下は気持ち良かったなぁ。

 

 

 

  土合白毛門登山口(5:30)~白毛門(8:10~8:40)~朝日岳(10:40~11:40)~清水峠の手前の鉄塔(12:55~13:55)~清水峠(14:00)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 上州武尊山 | トップページ | 白毛門~谷川岳・・・・2日目 »

登山」カテゴリの記事

コメント

IKさん
こんにちは!

馬蹄形コース…
行こうとしてましたが今日・明日は天気がイマイチでやめました(^_^;)

先をこされちゃいました〜(笑)

私は逆コース予定でしたが…

スボスボでしたか〜
3月末に行った常念岳東尾根も長い稜線で森林限界過ぎまでスボスボの踏み抜き地獄でメチャクチャ疲れ途中で撤退したくなりました
来月行こうかな〜♪


しおりんさん


 コメントありがとうございます。


 ちょうど天気が崩れちゃいましたね~、残念でした。

 馬蹄形コースは6月後半になると稜線の花がすごいですよ、お勧めです。ただきれいに晴れるとかなり暑いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1996629/55966906

この記事へのトラックバック一覧です: 白毛門~谷川岳・・・・1日目:

« 上州武尊山 | トップページ | 白毛門~谷川岳・・・・2日目 »