フォト
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2013年までのブログ

2014年山行リスト

山域別山行記録

無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ

2015年1月

2015年1月22日 (木)

雪が降る前に・・・2週続けてMTB

  今年南関東の平野部はいまだに雪が降って(積もって)いません。雪が降らないうちにと2週続けてMTBツーに行って来ました。

1週目

  3年ぶりに南房総のトレイルへ、

  ところがトレイルは何ヵ所も崩れ、掘れた溝部分には泥・枝・落ち葉がやわらかく堆積していてまともに乗れず、以前の半分ぐらいしか乗れませんでした。

  後半は従来のコースを離れ、以前から目を付けていた新コースに行ったのですが・・・

  P11800031

   こんな素掘りのトンネルがあって面白かったのですが・・・

 

  P11800061

   次々と現れる倒木に阻まれて結局引き返すことに、久々の大外れでした。(笑)

  

   2週目

  今回は定番の筑波山周辺のトレイルへ、

  ただ今日天気は下り坂で午後には☂マーク、なので空を見ながらいつでも逃げられるように短いコース2本行くことにしました。

  1本目が終わったころから雪が降って来たけど、「雨じゃなきゃ平気でしょ。」 と寒さに震えながらも先日の房総の鬱憤を晴らすような快適なコースを2本下って終了。

 

  ただ最後の最後、後トレイルが10数mで終わると言う場所でアッと驚くハプニングが・・・

  P12100121_2

   何と1人のシートポストが折れちゃいました。  幸い怪我もなく駐車場まで舗装路を数百mの場所だったのでサドルには座らずに走って無事に終了しました。

 

  「来月はさすがに雪のトレイルかな~?」

2015年1月 6日 (火)

雲取山

  雲取山へ行って来ました。

  0181

   今回は奥多摩駅近くの駐車場に車を置いてバスで鴨沢へ、登り尾根を登って赤指尾根を下って来ました。

 

   鴨沢(7:05)~雲取山(10:15~11:10)~峰谷橋(14:35)

 

  奥多摩駅近くの町営駐車場(冬季は無料)に車を置いてバスで鴨沢へ、7時過ぎに歩き始めました。 鴨沢の気温はー2度、予想外に寒くないです。

  登山道は凍っているもののひたすら土、雪が出て来たのは七ツ石小屋への分岐を過ぎてからでした。

  0031

   冬型が緩んでいるためか冬晴れのクッキリした富士山ではなく、春のような霞んだ富士山でした。

 

  日当たりの良い石尾根に出てからも登山道の雪はほんの一部でほとんどは土、雪の登山道になったのは小雲取山を過ぎてからでした。

  0071

  0111

 

    10:15に雲取山に到着

  0121

   小屋に泊まっていた人は下山した後のようで山頂は2人だけで静かな山頂でした。良かった~。

  0141

   南ア・北岳、仙丈、甲斐駒

  0171

   南アも富士山と同じように霞んでいます。より南の赤石岳などはもっと霞んでいました。

  0181_2

  0211

  0221

  小屋の前のベンチでラーメンとコーヒーでのんびり休憩

  0251

 

    1時間ほど休憩して下山、

  0311

   奥多摩小屋付近は全く雪ないです。

  帰りは七ツ石山経由で赤指尾根を下りバスで奥多摩駅へ、もえぎの湯に入って帰りました。

  

 

  冬型が緩んでいたことや鴨沢が予想外に暖かったので、もしかすると思ったけど、冬晴れのクッキリした富士山や南アは見えませんでした、残念 down。 coldsweats02

  ただ大賑わいかなと思っていた山頂は人が少なく静かで良かったですhappy01

 

 

 予想以上に雪は少なくチョット拍子抜け、もう少し雪があると思っていたんですけどね~。 

 6日の天気の崩れも小さくあまり降りそうになく、週間予報もその後ずっと晴れマーク、南関東の山が本格的に積もるのは来週ですかね?

 

 

 

 

2015年1月 2日 (金)

謹賀新年・・・・2015年初登りは陣馬山へ

  新年おめでとうございます。

 2015年元旦初登りは富士山が見れる山、陣馬山に行ったのですが・・・。

 0041

   予想していた通り雲がかかっていて、残念ながらきれいな富士山は見れませんでした。

 0021

  初めは丹沢の檜洞丸に行く予定だったのですが、元旦は強烈な冬型で富士山に雲ができている可能性が高く、きれいに見えるとしたら朝早めと思い楽に早く登れる陣馬山に変更しました。

  JR藤野駅前の駐車場に集合し7時前に出発、9時前に山頂に着いたのですが、すでに雲がかかっていました。 weep

  0051

  0061

  筑波山

  0091

  Cid_30c83589d9ac49b69810888ece34f0a

  Cid_2019b9d1bd074f2d8686b511b131183

  

   のんびり景色を眺めた後明王峠へ、峠でゆっくり昼飯を食べて藤野駅に戻りました。

   

 

  2015年元旦初登りは富士山を見に行ったのですが、残念ながら雲がかかっていてきれいな富士山は見れませんでした。

  ただ明王峠に着くころはすっかり雲に覆われ、下山する時には上空も雲に覆われ雪が舞い始めました。それを考えれば山頂であれだけ見れれば十分、陣馬山に変更したのは正解でした。

 

  2015年も安全に楽しくバリバリ登って行きますよ~。

 

 

 

 

« 2014年12月 | トップページ